株式会社ワンダートーン オフィシャル ウェブサイト

ヘッダーロゴ_final.png

Products/取扱ブランド一覧Products/取扱ブランド一覧スペーサー.pngOnline Shop/通信販売Online Shop/通信販売スペーサー.pngDealers/取扱店一覧Dealers/取扱店一覧スペーサー.pngInformation/お問合せInformation/お問合せ

HOME > Wyres STRINGS > Wyres STRINGSのご紹介

Wyres STRINGS

カナダ・オンタリオ州から、新コーティング技術や、繊細なハンドメイド製法を駆使した”ワイアーズ・ストリングス”。大量生産の汎用品とは一味違った、コダワリの弦。是非、一度お試しください。

製品の特徴

★P.T.F.E(テフロンコーティング)とは?

 現在、各社が競ってコーティング弦を発売していますが、Wyres STRINGSは”P.T.F.E.(テフロンコーティング)”を採用しています。

 非常に薄いコーティングの為、コーティング弦にありがちな独特の違和感がありません。また、錆びに強く、トーンを抑制してしまう事も有りません。巻弦だけでなくプレーン弦もコーティング加工を施してある為、全体のバランスを保ちつつ、ロングライフを実現しました。また、レコーディング時のフィンガリングノイズも軽減します。

★ハンドメイド製法のメリット

 Wyresの弦はハンドメイド製法で作られています。手間とコストを考えれば、非常に非効率的な製造方法です。しかし、この製法にこだわるのは、決定的なメリットが存在するからです。
 多くの機械製の弦は、芯線(巻弦の中心線)に巻きつける際に非常に過度の負荷がかかっており、必要以上に金属が伸ばされてしまいます。この方法だと強固に巻き過ぎる為に弦の自由な動きを封じ込め、金属疲労の原因にもなります。その結果、寿命を縮め、サスティーンまでもスポイルしてしまいます。
 ハンドメイド(手巻き)製法の場合、均一な負荷をかけつつも余剰な力がかからない為、弦の自由度は格段に向上しています。これがロングサスティーンや、豊かなトーンに大きく貢献しているのです。

★企画・開発・製造の一元化

 Wyres STRINGSは、良いサウンドの為に全ての工程を一体化しています。

1.自社工場での製造
2.汎用材料では無く、自社専用の金属を使用
3.新技術開発の為に、化学者、金属の専門家、エンジニアと継続研究

 これらは決して効率の良い作業では無く、コストの上昇を招く非効率的な方法です。この事で、コストパフォーマンスが悪くなれば何の意味もありません。
 製造課程にこだわり、コストパフォーマンスも追求する事で、最高のサウンドが得られる。 この信念が、Wyres STRINGSの品質を高めています。

ラインナップ

アーティスト・シグネチャー弦アーティスト・シグネチャー弦
アーティスト・シグネチャー弦

アコースティックギター弦アコースティックギター弦
アコースティックギター弦

エレキギター&ベース弦エレキギター&ベース弦
エレキギター&ベース弦